やりたいことを見つけたら、調べるより先に行動する!

 

あ、これやってみたいなと思った時

あなたは調べることから始めていませんか?

 

それ、あなたの可能性を

つぶしているかもしれません

 

でもいきなり道具や材料を買ってみて続かなかったら損するし、とりあえず調べようって思いますよね

私もお金を無駄にしたくないし、そうやってました

 

でもそれで自分の可能性をつぶしてきたんだと気づきました

 

行動する前に調べることに潜む罠

やりたいことがあったら、まず調べていた私

 

  • 道具がけっこう値段高いんだなあ…

→まとまったお金ができたらにしよー(やらない)

 

  • あ、こうやったらできるんだ~

→やり方わかってすっきりしたなぁ~(やらない)

 

お気づきですか?

 

一見、調べてからやるって良さそうに思えるんですけど

実はやらない理由さがしになってしまっているんです!!!

 

やらないでいるとどうなるか

こうなります

同じことに何度も気づくんです

 

この時は、以前に旦那さんと

「そうとうな実力の持ち主でない限り絵で生きていくのは難しい」

「だから絵を使って何かをすることを仕事にしていく工夫がいるんだね」

という話をしていたのに

 

「イラストだけで食べていけないから何かとかけ算しなきゃいけないんだね」

って私は旦那さんに話したんです

 

ばかみたいですよね?

 

前に気づいているはずなのにまた同じことに気づいてる

しかも初めて見つけたかのように

 

なぜってツイートで旦那さんが言っている通り

行動していないから

 

身になっていないんですよね

 

父が言っていました

知識は実感をともなって知恵になるんだと

 

行動しないと実感なんて得られる訳ないですよね

 

やりたいことがあったらすぐ行動する

すぐ行動する

これに尽きると思います

 

UVレジンでアクセサリーをつくってみたいとか

ものづくり系はもう材料と道具を買ってしまう!

お店に行けば同じコーナーにまとめられてるのでなんとかなります

最近は作業中のVTRが流されてたりもするのでどんな道具があればできるのかもわかりやすいですしね

 

どうしても調べるなら、行動に移せる段階まで

 

例えばスケートやりたいって思った時に滑れる場所がわからなかったら行動に移せませんよね

こういう時に調べて、で、行く!

 

やりたい気持ちのままにすぐ行動しましょう!

 

熱があるうちに行動した方が楽しいし、できるようになったら自分の可能性も広がりますよね♪

 

私もやりたいと思ったら調べるのではなく実際にやって、自分の可能性を広げていこうと思います

 

思い当たることがあったら一緒にがんばりましょう!

 

 

有機おみそ
余談ですが

私はスケートだけは気持ちの上での条件がそろって

ロクに滑れもしないのにいきなりマイシューズを購入したんですよね

気持ちの上で条件がそろうと行動に移すのは意外と簡単で驚きますよ→記事はこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です