勉強する期間長くない?高校入試エスケープ

 

 

こんにちは!有機おみそ(@yuuki_omiso)です!

今回は高校入試をエスケープした話です

スポンサードリンク

受験に対する意識

高校入試は私の初めての受験だったのですが…

受験って

勉強してる期間長くないですか?

 

卒業式の後に一般入試って卒業式の練習とかあって勉強時間けずられるのに…卒業してまで勉強???

しかも結果出た後に学校に召集かけられて合格したかどうか報告するって???

 

め ん ど く さ す ぎ る

 

かといって私立に行ってお金かけるのはいやだ…

 

じゃあ絶対受かるように自分の成績で楽勝な学校を推薦で受かればいいんじゃ???

 

なんと都合のいいことに家から一番近い、バスで10分ほどのところにちょうどいい高校があったんですよね

志望校はそこに決定しました

 

スポンサードリンク

すべり止めさえ拒否して説得される

受験の面談で私は自分の成績より低い高校に行く,私立高校は一切受けないと先生に伝えました

もう先生からしたらどこからツッコんでいいのか…だったと思いますw

 

すべり止めくらい受けなさいと言われても行かないのに受ける意味がわからないと反論

優等生の皮をかぶった問題児ですねw

結局先生が引かなかったので(←)私立高校2つ受けることにしました

行く気ないので寮生になるコースを受けたり一番難関のコースを受けたりして遊びました←

 

まさかの両方受かっちゃってお母さんと爆笑

(私立ってすべり止めで受ける人も多いから定員より多く合格させるというウワサはありましたがまさか)

 

母「あんた寮入るの?ばいばーいw」

私「入らないからw」

 

受ける公立高校自体も、推薦はいいけどもう少し自分に合った高校へ行けと言われて家から2番目に近いバスで30分の高校を受けることにしました

たまたま最初の志望校より偏差値高めの高校があったんですよね

創始者はこうなることを見越してたの???←

 

推薦入試当日、頭が真っ白になる

こんだけ色々なめくさった結果なのか、推薦受験の3分スピーチの内容が当日頭から飛びます

ぺらぺら話していたのに突然黙ってしまう私

 

どうしよう、なんだっけ、沈黙がつらい

 

考えがまとまらなくて思い出せない

 

すると試験官の先生が「緊張しすぎなくていいからね」と声をかけてくれました

沈黙を破ってくれたことと試験官の先生が敵ではないことに安心したら(元々敵じゃないんですけどね)

す…っと続きが浮かんできて無事にスピーチができました

 

そのあとは緊張溶けすぎて「リーグ戦」って言葉が思い出せなくて

あのー、こう、全員が試合やるやつなんですけど…(一生懸命ジェスチャーしながら)とか言ったり、試験官の先生が「リーグ戦かな?」と答えてくれたのに対して「それです!」と指をさしてしまうほどでした

緊張とけすぎてうざかっただろうと思いますw

試験官やってた先生ごめんなさい…(笑)

 

スピーチを思い出せたことにすっきりしすぎて受からなかったらどうしようとか全く考えていませんでした

 

一般入試の受験票のプチトラブル

推薦入試の結果が出る前に中学で一般入試の受験票を記入する時間がありました

だいたいは第二志望の高校を書く欄にはすべり止めを書くところを、私は市内で1,2を争う難関の高校の名前を書こうと思ってました

 

あれだけリラックスして話したんだから合格でしょ、一般入試なんて受けないし、と謎の自信を持ってたんです

どっから来るのかこの自信…

先生も何か油断していたのか、私の受験票の第二志望の欄を思いっきりボールペンで斜線を引いてしまうんですw

 

先生「単願とまちがえた!!絶対推薦で受かれよ!!!」

私「はーいw」

 

推薦で合格できたからよかったもののなんてことをw

 

まとめ

結果、めんどくさい召集は回避でき、私立高校は受験料のみで抑えられて推薦入試のみで受かることができましたが、振り返ってみればかなり運でしたね

ただ、私立高校の受験料は抑えられたとはいえもったいなかったと今でも思います

行く気ないのに先生が引かないから…←

 

でも自分に合ったところに行けってアドバイスは聞いてよかったです

 

価値観の近い友達も多く勉強もアルファベットからではなかったですし、物を盗まれることもないので別教室の授業のたびに先生に貴重品を預けなくてもいいし、高校はとても楽しかったですよ

 

しかし

高校入試で味を占めた私は大学入試で苦しむことになります…

大学入試も読む




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。